日々いろいろ

お客様からいただいた大切な言葉

「丁寧に触れられるということが初めてわかった。気持ちがよかった」

「しばらくは人に優しくできる気がする」

「優しく包みこまれている感じ」

「涙が出た。自分が今必要としているものがわかった」

「自分の中の女性性を感じることができた」

「(エサレンではトリートメントすることをセッションをするともいうけれど)セッションという意味がわかった。」

「言葉ではないコミュニケーションを交わしている感じだった」

「大人になるとなかなか褒められるということがないけれど、褒められていた感じ」

お客様からいただいた言葉の数々。
とても嬉しい私の宝もの。
新鮮な水で満たされていくような、潤っていくような気持ちになります。

SASARAEのトリートメントは、
とてもゆっくりとしたテンポと優しい力加減のトリートメント。
ぐいぐいと筋肉をほぐして、ぐいぐい流して欲しいというお客様の施術イメージとは異なるかもしれません。

誰かに「触れられる」ことは同時に誰かに「触れる」ことでもあり、
シンプルなその感覚を、まずは感じて楽しんでいただけたら嬉しいです。
触れあいは、シンプルだからこそ、心身に深い影響を与えてくれます。

とりわけビジネスパーソンは、仕事時の緊張状態がずっと続いてしまい、休みの時も心身を緩めることができない・その状態が普通になりすぎてしまい緩んだ状態がわからない、という方が多いです。
子どもの時に優しく頭を撫でられて自然と笑みがこぼれるように、優しく背中をポンポンされて眠るように、そんな風に気持ちがゆるんで、体の力が抜けるような時間を過ごしていただけたら。

また更年期を感じる方にも。
SASARAEは男性更年期に焦点をあてています。
更年期障害は加齢による性腺ホルモンの機能低下によりホルモンバランスが崩れて引き起こされる様々な心身の不調ではありますが、
そもそも『更年期』を大きく捉えると『身体の変化の時期』ともいえます。

壮年から中年に。
熟年から高年に。

年を重ねれば、どうしても様々な機能が衰えていきますが、

以前だったら、もっと体力があったのに、
以前だったら、もっと仕事に集中できていたのに、
以前だったら、

『以前だったら』が続いて、
自分の中にある自分のイメージと、今の自分との間にズレを感じ、
その心身の変化に、心と体が離れているような漠然とした不安や恐れを感じる方も少なくないはず。
(先程は例えとして、中年高年と年代をあげましたが、年齢で分けるというよりは、
自分の身体の変化を強く感じ、不安や恐れ・違和感を強く感じた時でしょうか。
自覚がなくともストレスになっており、そういったことが心身の不調の原因になっていることもあるようです。)

触れられることに気持ちを向ける時間は、体の声に心を傾ける時間でもあります。
仏教の言葉に「心身一如」(心と体は一体であり、切り離すことはできない)という言葉があるそうですが、
心と体の両方ともが、優しくゆるむような時間を過ごしていただけたら嬉しいです。

 

アロマサロンSASARAE
https://www.sasarae.com
初台駅より徒歩約5分
プライベートサロン
エサレン®ボディーワーク
男性のための本格アロマテラピーサロン
性的なサービスはございません
営業時間
10:00~23:00
(午前中のご予約は前日22:00までの受付となります。
最終受付20:00
当日のご予約受付は12:00~20:00まで)
03-6276-5122